重要なお知らせ
各種料金・サービス内容の改定について
2023年8月10日 17時43分

電気料金高騰の影響からホスティングサービスの料金を改定させていただきます

一般の電気料金の値上げ等も続いておりますが、サーバーを設置しているデータセンターにおきましても昨年秋より電気料金の改定が行われて運用費用が増加しております。

これまで弊社内での経費削減等により料金の値上げを控えてまいりましたが、今後も電気料金の値下げが見込まれないことからお客様への販売価格に転嫁せざるを得ない状況となりました。

2023年9月1日以降のご請求分(=10月ご利用分)から新料金とさせていただきます。
お客様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
各プラン毎の新料金につきましてはこちらのPDFファイルをご覧ください。

2023年9月改定ホスティングサービス料金

概ね1カ月あたり10円程度の改定となっております。

10月からホスティングサービスは2年契約と3年契約を追加いたします

1年契約よりもさらにお得になっておりますのでご検討いただければ幸いです。
2年契約、3年契約への変更は9月1日から受付開始いたします。

料金の改定に合わせてご提供内容を一部スペックアップさせていただきます

  • SQLデータベースの合計容量、個数を10月11日から次のとおり変更いたします
    サービス名現容量新容量新個数
    激安プラン200MB500MB10
    激安Plusプラン500MB1GB10
    Lightプラン1GB2GB20
    Powerプラン2GB4GB40
    Bizプラン5GB10GB100
  • 拡張メールボックスの容量を1アカウントあたり10GBから20GBに引き上げます
  • 激安プランでも拡張メールボックスをご利用いただけるようになります
    ※拡張メールボックスに関する変更は9月20日から実施いたします
  • SSLサイトの標準設定可能数をマルチドメインの設定数まで増加します
    プラン名変更前変更後
    激安プラン1個3個
    激安Plusプラン2個5個
    Lightプラン10個20個
    Powerプラン20個40個
    Bizプラン20個無制限
    • ※いずれも共用IP使用時のみ
    • ※10月1日より変更いたします。

gTLDドメイン(COM、NET、ORG、BIZ、INFO)の登録・更新料金を改定させていただきます

JPドメイン以外のgTLDドメインにつきまして上位のドメイン管理団体での値上げと昨年以降の円ドル相場の継続する円安傾向により原価割れの状況になっております。

このため誠に申し訳ございませんが、gTLD各ドメインの価格を2023年9月1日以降のご請求分(新規取得、更新)から次のとおり改定させていただきます。

COM2,871円
NET2,970円
ORG2,761円
INFO3,025円
BIZ3,025円
※いずれも税込、1年間の料金です。2年、3年契約は上記金額のそれぞれ2倍、3倍です。

ドメイン更新料金のご請求は有効期限満了日の2カ月前の月にお送りしておりますので、9月ご請求分は2023年11月中に有効期限を迎えるドメインとなります。

COMODO SSLの料金を改定させていただきます

SSLサーバー証明書のうち、COMODO SSL証明書の料金を次のとおり改定させていただきます。

COMODO SSLにつきましても海外の会社からの購入のため円ドル相場の影響を受けており原価割れが生じておりました。

COMODO SSL 1年5,775円
COMODO SSL 2年8,580円
COMODO SSL 3年14,190円
※いずれも税込み

SSLサーバー証明書はCOMODO SSL以外にJPRSサーバー証明書を取り扱っております。COMODO SSLと同等のJPRS DV-SSL 1年は税込4,125円でご提供しておりますので変更もご検討ください。

最新情報 障害情報
ご案内
2024年1月12日 15時27分
対象:全てのサービス
重要なお知らせ
2020年7月1日 11時40分
対象:全てのサービス
重要なお知らせ
2014年3月17日 00時00分
対象:全てのサービス
販売パートナーについて
サイト内検索

▲ このページトップへ