障害情報
一部サービスでのSSLアクセス不具合
2018年8月4日 09時47分
障害時間2018年8月4日 09時00分~2018年8月4日 09時40分
対象サービス全てのサービス
対象サーバexmail.inetd.co.jp
smtp1.inetd.co.jp
smtp2.inetd.co.jp に収容のお客様
具体的影響拡張メールボックス(exmail.inetd.co.jp)でメールを受信されているお客様および、全てのプランでのメールの送信(smtp1.inetd.co.jp/smtp2.inetd.co.jp)におきましてSSL/TLSで接続されている場合にメールの送信や受信時に「サーバの識別情報を検証できません」や「証明書が無効です」といったエラーが発生しておりました。
原因当社サーバー用のSSL証明書をCOMODO SSLからJPRS証明書に切り替えを行いましたが、その際に一部サーバーで切り替え漏れが生じておりました。
備考拡張メールボックスは09:30、メール送信サーバーでは09:40頃に回復しております。

メール"送信(smtp)サーバ"に smtp2.inetd.co.jp(激安/激安Plus)やsmtp1.inetd.co.jp(それ以外のプラン)ではなくお客様のドメイン名で指定されている場合、証明書の更新に伴いメール送信時にエラーや警告が表示される場合があります
<こちら>のご案内もご確認ください。

お客様にはご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

最新情報 障害情報
重要なお知らせ
2017年2月15日 00時00分
対象:全てのサービス
重要なお知らせ
2018年11月14日 13時38分
対象:全てのサービス
ご案内
2018年10月31日 15時48分
対象:全てのサービス
ご案内
2018年6月6日 00時00分
対象:全てのサービス
重要なお知らせ
2014年3月17日 00時00分
対象:全てのサービス
販売パートナーについて
サイト内検索

▲ このページトップへ